身近なアイテムを使ってクレーター跡を最大限に改善する方法

身近なアイテムを使ってクレーター跡を最大限に改善する方法

でこぼことしたクレーターはニキビ跡の中でも完治しづらく、多くの人を悩ませる肌トラブルの一つでもあります。

 

せっかくメイクをしてもところどころポツポツした毛穴があったら気分も凹んでしまいますよね。
今回は身近なアイテムを使ってクレーター跡を最大限に改善する方法をご紹介します。

 

まずは毛穴の詰まり汚れから除去する事が大切

 

アイテム;エコエニア ピュアアルガン トーンアップピーリングジェル
エコエニア ピュアアルガン リアル クレンジングフォーム
韓国のwelcosというメーカーから出ている隠れアイテムです。

 

毛穴汚れを掻き出してくれるとともに、肌を非常に滑らかな状態に保ち、肌表面の凹凸やごわつきを劇的に改善してくれます。

 

アルガンオイルはモロッコで抽出さえる火傷の治療薬、万能オイル。食品としても用いられるアルガンは肌が敏感な人にも安心です。このピーリングとクレンジングフォームを使う事によって肌をついかまってしまう癖がなくなりました。

 

お肌を引き締めるためのスキンケア

 

アイテム;緑茶化粧水 もちろん手づくりコスメで緑茶の化粧水を作っても良いのですが、緑茶成分を多めに含む化粧水であればどんなものであっても構いません。
日々のスキンケアに緑茶エキスを取り入れ、触り心地のなめらかでツルツルのお肌をキープしましょう!

 

全体的な赤みが落ち着き肌にツヤが戻ってくると、緑茶製品は話題です。

 

壊れた皮膚組織を修復する

 

クレーターの元々の原因は何かと言えば、手の指などを使ってつぶしてしまった皮膚の組織か真皮層に渡るまでダメージを受け、回復が難しくなる事です。
そこにいくら水分を補充しても化粧水や保湿液などのケアだけでは限界があります。

 

アイテム;バンドエイド、キズパワーパッド

 

よく切り傷が出来た際に素早く傷を完治してくれる救急絆創膏ですね。

 

実はキズパワーパッドは、治りが遅いと言われるアトピーのカサカサ皮膚にも効果的で、何日も患部をぬらさずに貼り付けておく事で、はがした際には肥厚だった乾燥皮膚を驚くくらいにつるつると滑らかに、そしてややふっくらした状態まで回復してくれるって知っていましたか?

 

クレーター跡にも同じような回復効果を期待して、数日〜数週間は我慢してほおに貼り付けておくだけの価値はありそうです。

 

 

最後になめらかエッセンスでコーティングを

 

アイテム;オルビス リフトブライトエッセンス

 

製品成分がやさしいと言われるオルビスの化粧水やエッセンスの中でも、リフトブライトエッセンスは皮膚の内側からのハリを呼び戻すのに、最も効果的な使用感があります。
なめらかなクリーム状で指通りや伸びが良く、顔全体にも広げやすいテクスチャが特徴です。

 

特に就寝前の使用が一番好ましく、クレーター跡の周辺にもエッセンスクリームでしっかりケアする事によって毛穴の溝が浅くなり、影が目立ちにくくなるのでクレーターを少しずつ消して行ってくれます。

 

適切なアイテムを選択し、継続し続ける事で、クレーター跡や不安定な肌は回復されます。

 

決して無理に毛穴をつぶしたり汚れや皮脂を取り除こうと圧力をかけないで、触り心地から改善して行く肌を是非実感して下さい。

 

クレーターを治す際中にもメイクはしなければなりませんが、その際には毛穴プライマーやワセリンを下地に塗って決してファンデーションやbbクリームが直接毛穴やクレーター跡に入り込まないようなメイクを工夫しましょう。

 

 

"